日本植物保護科学連合 Union of Japanese Societies for Plant Protection Science


トップ > カレンダー > シンポジウム

平成26年度日本学術会議公開シンポジウム 「植物保護における分類情報の重要性」

[ポスター (PDF)]

日 時 : 平成26年12月 6日(土) 13:00〜17:00
場 所 : 東京大学農学部2号館 化1番教室    
     (東京都文京区弥生1-1-1 地下鉄南北線「東大前」下車1分)

主 催 : 日本学術会議農学委員会植物保護科学分科会
      植物保護科学連合(日本植物病理学会, 日本応用動物昆虫学会, 日本農薬学会, 植物化学調節学会, 日本雑草学会)
参加費 : 無料

プログラム
 13:00〜13:10  開会挨拶「シンポジウム開催にあたって」
        植物保護科学分科会委員長(日本学術会議連携委員)

 13:10〜13:45  「昆虫分類・多様性研究と情報整備の現状およびその必要性について」
        九州大学理学研究院特任教授・日本学術会議連携会員   多田内 修
        (座長:石川幸男・東京大学大学院農学生命科学研究科)

 13:45〜14:20  「DNAマーカーによる外来雑草の侵入実態の解明と将来的な農作物被害拡大リスク価」
       (独)農研機構中央農業総合研究センター主任研究員   黒川 俊二
        (座長:冨永 達・京都大学農学研究科)

 14:20〜14:55  「菌界と植物界における植物ホルモン生合成の分子進化と成長制御への適応」
        東京農工大学大学院農学研究院准教授   川出 洋
        (座長:岡田憲典・東京大学生物生産工学センター)

 15:05〜15:40  「呼吸鎖電子伝達酵素の制御における化合物の多様性と共通性」
       京都大学大学院農学研究科教授   三芳 秀人
        (座長:浅見忠男・東京大学大学院農学生命科学研究科)

 15:40〜16:15 「植物保護を支える病害関連情報と病原微生物株のネットワーク -NIAS Genebankの取り組み-」
        独立行政法人農業生物資源研究所上級研究員   佐藤 豊三
        (座長:有江 力・東京農工大学大学院農学研究院)

 16:20〜17:00 総合討論
        植物保護科学分科会副委員長(日本学術会議連携会員)


事前参加申し込み締切り
 11月21日
 (申込みなしでの参加も可能ですが、できるだけ事前にお申し込みください)




申込みおよび問い合わせ先
 筑波大学生命環境系 松本 宏
  〒305-8572 茨城県つくば市天王台 1-1-1 
  TEL/FAX : 029-853-6417
  E-mail : hmatsu@biol.tsukuba.ac.jp


2014/11/14掲載

COPYRIGHT(C) 日本植物保護科学連合 2013- All Rights Reserved.